子どもの歯が気になる~小児歯科~

子どもの歯を虫歯から守りたい~小児歯科~

大阪市東成区歯医者「かんの歯科クリニック」では、小児歯科に対応しています。虫歯になってしまったお子様の歯を治すことはもちろんですが、当院では次の目標を掲げお子様の診療にあたっています。

虫歯にならないための予防に努め、きれいな永久歯を正しい位置に萌出させ、お口の状態を健康に育てること

乳歯はいずれ永久歯に生え替わるため、虫歯になっても放っておいて大丈夫だと考えられている方がいらっしゃいます。しかし、乳歯に虫歯がある場合、ない場合と比べて永久歯が虫歯になる確率が10倍も違うと言われています。また、虫歯があると永久歯に生え替わるときに問題が発生することもあり、将来的に歯並びにも影響を及ぼします。

しかし、自分で正しく歯のケアをすることは小さなお子様にとっては大変なこと。そこで、ある程度自分でケアできるようになるまでは、親御様のサポートが必要です。当院では、ご家族の方とご一緒にお子様の歯の成長を見守っていきたいと考えています。

お子様が安心できる環境の中で、徹底的に予防をサポートします

院の小児歯科診療では、保護者の方にも診療室に一緒に入っていただくことが可能です。お子様と説明を聞いていただき、治療をご確認ください。また、保護者の方が歯科治療を受けるときも、お子様をお連れください。子どもに慣れたスタッフがお子様のお相手をします。

子どもが安心して通える環境作り

当院では、歯科医院でお子様が緊張してしまわないように、子ども向けアニメを流し、子どもに慣れた女性ドクターやスタッフが対応します。近隣の幼稚園・保育園の園医も務めているため、子どもとのコミュニケーションにも慣れていますのでご安心ください。また、院内はバリアフリーですので、ベビーカーをご利用されている親御様もお越しいただければと思います。

「痛い」「怖い」を取り除く無痛治療

治療や予防の処置で少しでも痛いと感じれば、お子様は歯の治療や歯医者に苦手意識を持ってしまいます。当院では、お子様が歯医者嫌いにならないために、無痛治療に取り組んでいます。直接的な痛みを緩和することはもちろん、不安な気持ちを取り除いてあげることで、心身ともに安心して治療に臨んでいただけるように配慮しています。

キッズクラブ「みがキッズクラブ」で楽しく予防の大切さを学べます

当院には、お子様の歯を虫歯から守るために必要な予防メニューを受けられる「みがキッズクラブ」というものがあります。予防と合わせて楽しく歯についての習慣や知識を身につけたり、学んだりすることができますので、お気軽にご利用ください。

みがキッズクラブの内容

  • お子様の治療内容を記録したデンタルノートをお作りします。ドクターからのコメントもあり、連絡帳として保護者の方とのコミュニケーションツールとしてご利用ください。
  • 入会時には消しゴムのプレゼントをご用意しています。
  • ご来院のたびに手帳にシールを貼り、シールが5個たまるごとに消しゴムをプレゼント。
  • 1~6ヵ月のペースで定期検診を受けていただきます。

子どもの歯からの予防でいつまでも自分の歯を健康にキープ!

いつまでも健康な歯を保つためには、予防を滞ることなく続けることが大切です。そのため、当院の子ども向け定期検診では、予防に役立つ次のメニューを受けていただきます。

  • 歯みがき指導
  • 食育指導
  • 定期的なメンテナンス
  • フッ素塗布

このようなメニューを定期的に受けることは、虫歯や歯周病などのお口の病気を予防するために非常に有効です。ご自宅でのケアに加えて歯科医院で予防ケアを体験していただき、「歯を自分で守ろう」「歯医者さんで痛くない予防処置を受けよう」という意識を子どもの心に育みたいと、当院の小児歯科では考えています。

当院の小児・マタニティ歯科についてこちらでご案内していますかんの歯科クリニックの小児・マタニティ歯科サイトはこちら

このページの先頭へ