歯科コラム

2018.05.02

Q.歯ブラシはどのくらいで交換したらよいですか?

A.衛生的な面も考えて、1ヶ月に1度は交換しましょう。

歯ブラシを交換する目安は1ヶ月に1度です。なかには3ヶ月、また半年同じ歯ブラシを使うという方も時々おられます。

しかし、長期にわたって同じ歯ブラシを使うことは不衛生です。歯ブラシを水ですすぐだけではブラシについた汚れを落とすことはできません。

湿った環境では菌が繁殖しやすくなります。不潔な歯ブラシで歯を磨くことは、歯に汚れをなすりつけるようなものです。毎月新しいものに交換しましょう。

また歯ブラシを長期間使用すると毛先が劣化し、汚れの除去効率も大きく下がります。実際ある調査によると、毛先の少し広がった歯ブラシは、新品の歯ブラシと比べて60%しか汚れを落とせないということがわかりました。同じように磨いているつもりでも、歯ブラシの劣化によって、汚れが残ってしまうのです。

力強く歯磨きすると、1ヶ月経っていなくても徐々に毛先が開いてきます。

毛先の開いた歯ブラシは、歯ぐきを傷つける原因ともなります。毛先が開いているなら、例え1ヶ月経っていなくても新しいものに交換しましょう。

ブラッシング圧の強い方はたいていの場合、歯ブラシを握りながら磨きます。そうすると余計な力がかかりやすくなります。

えんぴつを持つように歯ブラシを持つなら手首の力が抜けるため、程よい力で磨くことができます。

かんの歯科クリニックが伝えたい7つのこと かんの歯科クリニック|小児歯科サイト マウスピース矯正インビザライン
入れ歯のお悩みありませんか? 歯科医師募集 EPARK
私の道しるべ